ゲームの宝箱

ゲーム好きな管理人が今話題のゲームの中から気になる話題を楽しくお届けするブログ

アライアンス・アライブ

アライアンスアライブの体験版をクリアしてみた!

投稿日:2017年3月31日 更新日:

アライアンスアライブ

ダウンロードするのに30分ほどかかりました。ダウンロードしたのは解禁されてすぐの3月30日0時だったので、みんながダウンロードしていて混んでいたのかもしれません( ̄ー ̄)

 

アーシュラとガリルが体験版の主人公

舞台は雨の降るまち、金色の長髪の娘アーシュラが、ガリルを探すところからはじまる。このゲームは主人公が9人いる設定になっていて、アーシュラもガリルも主人公。体験版ではこの二人しか操作できないです(●´艸`)

 

スポンサーリンク

 

ワイアットから酒場で仕事を頼まれる

アーシュラの父親がガリルを呼んでいるということで、酒場に向かう二人。

酒場に行くとアーシュラの父親「ワイアット」から、仕事を頼まれる。ワイアットは魔族の支配に抵抗する地下組織のリーダー。

どういうことかというと、設定では1000年前に魔族が世界を支配して、人間は奴隷のような存在になっているんですね。で、ワイアットは人間の地下組織を作ってそれに抵抗しようとしているわけです。

他にもそういった地下組織が存在していて、それらと連絡をとるために、アーシュラとガリルは東の諜報ギルドタワーに手紙を持っていく仕事をワイアットから頼まれます。

 

ちょっと街中を散策

途中民家で「妖魔に逆らうと監獄行きになる」というおじさんが。民家の中をいろいろ動き回ってタンスを開けると「10So」を見つけた。「So」というのはこの世界ではお金に相当するもの。ガリルが「たったの10Soか」ってつぶやくけど、君それ立派な犯罪だからね( ゚д゚) ・・・

宿屋の2階の扉をあけて進めないんだけど、体験版だからかな?扉の先になにがあるか気になる(●´艸`)

街の中心にある妖魔の館に近づくと、「サルどもが入ることは許されていない」と言われた。サルって・・・人間をサル呼ばわりするのは久しぶりに聞いたわ(。・人・`。))

 

東の諜報ギルドタワーへ

ギルドタワーに行くには街の外を歩くことになって、そこではモンスターがうようよいます。シンボルエンカウント方式なので、モンスターを避けながら進むことができ、戦うのが面倒なら避けまくりましょう。ただし後ろからモンスターに接触されると不利になるので注意。

戦闘では「覚醒」といって、敵と戦ったときに技を習得できます。能力が上がるのはレベルアップではなくて、戦闘終了後にHPが上がったりSP(ドラクエでいうMPみたいなもの)が上がったりします。

諜報ギルドタワーに行くと「レンツォ」が待っていた。レンツォも9人いる主人公の一人だけど、体験版では仲間にならずです。レンツォによると、南西に「閉鎖美術館」というものがあって、何かヤバイものが見つかったらしい。閉鎖美術館には「青空の絵」があるらしく、アーシュラはそれが気になるようだ。

 

スポンサーリンク

 

閉鎖美術館へ行く

アーシュラが閉鎖美術館に行きたいと言い出しガリルもつきあうことになる。アーシュラは「青空の絵」が気になるようで(●´艸`)

閉鎖美術館に向かう途中、「図書ギルド」なる塔を発見。図書ギルドはこのあたりの地理やモンスター・アイテムなどを記録しているギルドのこと。図書ギルドによると閉鎖美術館の内部地図をもらえる。体験版で入れる部分はそんなに広くないので地図がなくても大丈夫だけどね。

閉鎖美術館に付くが、妖魔が守っていて当然中には入れてもらえない。しかし、アーシュラが印術で壁を壊して中に侵入(壁壊して気づかれないのか?)

謎解きだったりいろいろな仕掛けがあって、ただ戦うだけのゲームではないです。

面倒くさいなと感じるのは戦闘、なぜ面倒に感じるかというと作業をしているような感じだから。美術館での戦闘が多いせいもあるけど。ただAUTO戦闘もできるから、雑魚敵はAUTOにしてほかっておけば倒せるので、そこは救いかなと思った。

 

ここからはちょっとネタバレ含むので、体験版をプレイするつもりの人は読まない方がいいかも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|ω・`)チラ

 

 

・・・そろそろいいかな?

 

閉鎖美術館の奥深くまでいき見つけたのは、アーシュラが見たいと言っていた「青空の絵」。

そしてそこに現れたのは魔族「グロッサ・ラダン」。ただでは帰してくれなさそうな雰囲気に二人は戦いを挑むけど、返り討ちにあってしまう。そしてアーシュラは術により視力を奪われてしまう(´・ω・`;)

そのあとアーシュラが、お母さんの形見らしい短剣の力を開放して魔族を撃退し、命からがら街に戻るわけだけど・・・アーシュラの視力は戻らず。
かわいそうなアーシュラちゃん(´・ω・`;)

 

体験版で遊べるのはここまで。果たしてアーシュラの視力は戻るのか?
待て次号!!!
ではなくて待て製品版!!!!!!

 

 

体験版を遊んだ感想

よく作り込まれたRPGだなという印象です。ストーリーも練り込まれているし、主人公も9人いてそれぞれ個性があるので、いろいろな視点で楽しめそう。実は欠点を探そうとしたんだけど、欠点らしい欠点が見当たらず( ̄ー ̄)
戦闘に作業感があり若干面倒くさく感じるけど、AUTOにすれば勝手に攻撃してくれるしね。

おそらくファイナルファンタジーなどのスクエアっぽいRPGが好きな人にはぴったりはまるのではないでしょうかヽ(^◇^*)/

そんなこんなで、体験版を遊んだ感想でした!写真撮り忘れて文字ばかりになってしまったけど・・・。

 

スポンサーリンク

-アライアンス・アライブ

執筆者:


  1. 七夢 より:

    あの、どうやって奥まで進むんでしょうか?
    ネタバレでもなんでもいいので教えてください!

    • gamefan より:

      どこで詰まっているのでしょうか?それが分かればお答えできるかもです。2週間くらい前の記憶なので、覚えているか微妙ですが(^_^;)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

アライアンスアライブ

アライアンスアライブってどんなゲーム?

面白そうなRPGを見つけたので、ちょっと書いてみようと思う。6月22日に3DSにて発売予定の「アライアンス・アライブ」。RPGの定番に真っ向から向き合う、ニュークラシックRPGらしい。   …

アライアンスアライブの主人公たち

アライアンスアライブはおもしろいのか?

アライアンスアライブが気になったのでちょっと調べてみました。開発会社はキャトルコールというところ。過去には同じく3DSのソフトでレジェンド オブ レガシーというソフトも作っていました。 さらに音楽が印 …

アライアンスアライブ

アライアンスアライブ 能力資質と移動資質と戦闘資質について

自分好みにキャラクターを育てられる 『アライアンス・アライブ』自分好みのキャラクターを育てるシステム“資質”を紹介するプレイ動画が公開 https://t.co/BQnIPvDfnW pic.twit …