ゲームの宝箱

ゲーム好きな管理人が今話題のゲームの中から気になる話題を楽しくお届けするブログ

ファイアーエムブレムエコーズ

FEエコーズ ハード攻略 南の砦を取り戻す 1章5

投稿日:2017年4月24日 更新日:

ファイアーエムブレムエコーズイメージ

南の砦を守っているのは正規の訓練を受けた兵士たち。「今までの盗賊たちとはワケが違う」とロビンは躊躇するが、グレイがうまく説得し砦の奪回に向かうことに。

 

前の話はこちら

FEエコーズ ハード攻略 ラムの谷の突破戦 1章4

 

スポンサーリンク

 

基本情報・入手アイテム

ゲーム難易度 ハード
味方最大出撃数 7
敵部隊数 8
勝利条件 敵全滅
入手アイテム 鋼の弓(アーチャー)

 

攻略メモ

このマップで気をつけるべきは、「鋼の弓」を持っているアーチャー。しかも砦の壁の向こうにいるので直接攻撃をするには遠回りをしないといけない。そこで活躍するのが間接攻撃ができる魔導士です。アーチャーは魔法防御が弱いので大ダメージを与えられます。さらに鋼の弓は攻撃が+3される代わりに素早さが-3されます。それゆえにこちらの追撃が発生しやすく倒しやすいといえます。

 

スポンサーリンク

 

ストーリー紹介(ネタバレ注意)

ここからはネタバレ含むので、これからプレイする人は閲覧注意です。

解放軍なのか?反乱軍なのか?

ファイアーエムブレムエコーズ 反乱軍じゃない解放軍だ!

  © 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS より引用 

ドゼー軍からするとアルム達は反乱軍だけど、アルム側は自分たちを解放軍だと主張。立場の違いってやつですな(´-ω-`)

アルム達からすれば、王を殺害したドゼーは成敗するべき悪になり、乗っ取られた王国を解放するために戦っている。

逆にドゼーからすれば、王国を乗っ取ったわけだから、アルム達は王国に歯向かう反乱軍というわけですね。

 

エフィはアルム一筋すぎ

ファイアーエムブレムエコーズ エフィは女友だちよりもアルム

  © 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS より引用 

エフィってアルム一筋なのは分かるけど、女の子同士でも仲良くすればいいのにね。アルムと一緒にいたいっていうけど、実はシルクにアルムをとられるのではないかと警戒していたりして(●´艸`)

 

砦の外を守っていた敵はほどなく撃退。ハードモードといっても序盤はとても簡単な印象です。

さぁこれから砦の中に入りクレアを救出するぞ。

続きはこちら

FEエコーズ ハード攻略 南の砦にてクレアを救出

 

エコーズの記事をまとめましたのでご利用ください

ファイアーエムブレムエコーズ特集


 

スポンサーリンク

 

-ファイアーエムブレムエコーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ファイアーエムブレムエコーズ

ファイアーエムブレムエコーズ カジュアルモードがおすすめ

目次1 キャラが死なないモード、フェニックスモードの搭載は?1.1 オススメなのはカジュアルモード1.2 ファイアーエムブレムらしい遊び方はこれ2 まとめ キャラが死なないモード、フェニックスモードの …

ファイアーエムブレムエコーズ コンラート

FEエコーズ ハード攻略 迷いの森を抜けて賢者ハルクに会いに行く

さすがに迷いの森だけある。同じ風景が続くので、自分がどこにいるかわからなくなります。幸いそんなに広くはないので、グルグル回っているうちに賢者の里にたどりつけます。   前の話はこちら FEエ …

ファイアーエムブレムエコーズ

ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王とは?

ファイアーエムブレム エコーズ もうひとりの英雄王とは、1992年にファミリーコンピューターで発売された、ファイアーエムブレム外伝をリメイクした作品です。ファイアーエムブレムとしては2作目となります。 …

ファイアーエムブレムエコーズ ソフィアの港で

FEエコーズ ハード攻略 ソフィアの港でアルムのことを知る

ソフィア最大の港だけあって、他国からの船も訪れる場所。ここではじめて【ソフィア城を解放軍が取り戻した】という事実を知ったセリカがとった行動は・・・   前の話はこちら FEエコーズ ハード攻 …

ファイアーエムブレムエコーズ アルムがリーダー?

FEエコーズ ハード攻略 解放軍のアジトでアルムがリーダーに?

いよいよ解放軍のアジトに着く。でもクレーべと会うためには墓地を抜けるという試練が。墓地にはゾンビやスケルトンが多数おり、それらをやっつけて奥のアジトを目指そう。   前の話はこちら FEエコ …