ゲームの宝箱

ゲーム好きな管理人が今話題のゲームの中から気になる話題を楽しくお届けするブログ

グラブルアニメ

グラブル アニメの感想 第9話 雲上の水平線

投稿日:2017年6月3日 更新日:

 

グラブルアニメを見た感想などを書いていきます。ゲームをやっていない人にはちょっとしたネタバレになるので、知りたくない人は読まないでくださいね(^^)

 

前回の記事をまだ読んでいないならこちらからどうぞ。

グラブル アニメの感想 第8話 二人の距離

 

とある実験室にて

 

「ク~クックックッ、長い実験がようやく終わりそうですねぇ」

そう独り言を言ったのは、エルステ帝国大尉ポンメルン。ポンメルンがいるのは、汚水を垂れ流す実験場のようだ。

そのポンメルンに部下から何かの報告がされる。

ポンメルンはほくそ笑む「やっと汚名返上の機会が訪れたということですねぇ」

グランたちに復讐する機会が来たということかな?

 

スポンサーリンク

 

赤色のみずたまりの中で・・・

赤色のみずたまりの中で、ルリアが一人。

「ここは?みんなはどこ?」

ルリアはうず高く積まれた本の上に座る人を見つけ、声をかける。その人が読んでいた本を閉じると、その周りに生気を失ったグラン・カタリナ・ラカム・イオ・ビィが横たわった。

「みんな・・!どうしてこんな・・。あっあなたが・・あなたがこんなことをしたんですか・・・?答えてください!あなたは誰なんですか!?」

振り向いたその人は、もう一人のルリアだった・・・。

 

「ルリア・・・ルリア、ルリア」

グランの呼ぶ声で目が覚めたルリア。グランサイファーの部屋で、本を読みながら寝落ちしていたようだ。

「大丈夫?うなされてたけど」

ルリアは泣きながら「みんながいなくなっちゃって、わたしはなにもできなくて、こわくてかなしくて・・・」

ルリアは寝る前に怖い本を読んでいたよう・・・

「大丈夫、いなくなったりしないよ。みんな甲板で待ってる。次の島が見えてきたんだ。さぁいこう」

この言葉にルリアは普段の笑顔を見せた。

 

 

アウギュステ列島

海にも浮かぶグランサイファー

ファータグランデ空域、随一の広大な土地と唯一の海を持つ島だ。

ラカムはグランサイファーを海に着水させ、船着き場にとめた。騎空艇って海の上にも浮かぶのね。グランサイファーがとまったのは、キレイな砂浜の観光地。

観光地のはずなのに、人がいないことに違和感を覚えるグランたち。

そしてルリアが星晶獣の気配を感じとる。その気配はとてもぼんやりとして、とても小さな声でなにか言っているみたいだけど、それが何かは分からないくらいの、弱い気配みたいだ。

気配が弱すぎてグランには感じられないが、ヘンな臭いにはきがついた。

 

スポンサーリンク

 

汚染された海

その異臭の原因は、紫色のスライムのような物体。

そして煙が上がっていることに気がつくグラン。

「おーい、あんたら早いとこここを離れな」と声をかけられるグランたち。

振り向くとゴンドラに乗ったおじさんが。

「今この黒いのを焼いているんだ、あの煙は体に良くねぇから、って、ラカム?おいラカムじゃねぇか!」

そのおじさんの名はオイゲン。ラカムの幼少期からの知り合いみたいだ。

オイゲンは、故郷であるアウギュステの危機に、傭兵としてチカラを尽くしているらしい。

アウギュステはエルステ帝国と戦争状態にある。エルステ帝国の行っている実験というのが、アウギュステの海を汚していて、実験に反対するアウギュステと帝国が、小競り合いをしているうちに戦争状態になってしまったという。

 

水の都ミザレア

オイゲンのゴンドラで水の都ミザレアに入る。戦争状態だけあって、警備は厳重のようだ。

とても活気のある、水の都ミザレア。イタリアに実在する、ヴェネチアがモデルと思われます。グランたちが乗ってきたゴンドラもまさにヴェネチアと同じデザインですからね。

オイゲンの案内で警備の拠点に着いたグランたち。

それぞれが自主的にオイゲンに協力を申し出る。

イオは魔物と戦って傷ついた人を癒やすために。カタリナは腕の未熟な傭兵たちを鍛えるために。ラカムは小型艇の修理のために。そしてグランとルリアは、多忙なオイゲンの代わりに買い物に行くことになった。

 

グランとルリアのデート

デートっすか?なんて3人組の店員にちょっとからかわれながら買い物をするグランとルリア。店長のはからいでアウギュステの魚をタダでもらったりも。あとはグランがルリアに、青い髪飾りをプレゼントする場面も。

二人はちょっといい感じの雰囲気に♥

ただ、グランはもう1つお使いが残っていることを思い出し、すぐ近くだからとルリアを待たせて一人で行くことに。

ここまでは二人はルンルンデート気分。

 

連れ去られるルリア

一人グランを待つルリアの背後から、黒い影が覆いかぶさり、ルリアを連れ去った。

命を共有しているグランは、ルリアの異変にすぐに気がつく。

ルリアを探すグラン。ゴンドラに乗せられて気を失っているルリアを見つけると、走って追うが、川にはばまれて取り逃がしてしまう。

 

感想

二人はいい感じだったのに、連れ去られてしまったルリア。グランも街の陽気な雰囲気に油断してしまったのかな(ノД`)・゜・。

これは次回が気になります(´;ω;`)

 

次回は「解離」

続きはこちら

グラブル アニメの感想 第10話 解離

 

スポンサーリンク

-グラブルアニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

グラブル アニメの感想 第4話 操舵士の決意

グラブル アニメの感想 第4話 操舵士の決意

  グラブルアニメを見た感想などを書いていきます。   前回の記事をまだ読んでいないならこちらからどうぞ。 グラブル アニメの感想 第3話 風の出会い   フュリアス将軍 …

グラブル アニメの感想 最終話 もう一つの空

グラブル アニメの感想 最終話 もう一つの空

  グラブルアニメを見た感想などを書いていきます。ゲームをやっていない人にはちょっとしたネタバレになるので、知りたくない人は読まないでくださいね(^^)   前回の記事をまだ読んで …

グラブル アニメの感想 第5話 決戦、嵐の守護神

グラブル アニメの感想 第5話 決戦、嵐の守護神

  グラブルアニメを見た感想などを書いていきます。   前回の記事をまだ読んでいないならこちらからどうぞ。 グラブル アニメの感想 第4話 操舵士の決意   グランサイフ …

グラブル アニメの感想 第2話 旅立ち

グラブル アニメの感想 第2話 旅立ち

グラブルアニメを見た感想などを書いていきます。   前回の記事をまだ読んでいないならこちらからどうぞ。 グラブル アニメの感想 第1話 蒼の少女   バハムートの圧倒的な強さ 「な …

グラブル アニメの感想 第10話 解離

グラブル アニメの感想 第10話 解離

  グラブルアニメを見た感想などを書いていきます。ゲームをやっていない人にはちょっとしたネタバレになるので、知りたくない人は読まないでくださいね(^^)   前回の記事をまだ読んで …