ゲームの宝箱

ゲーム好きな管理人が今話題のゲームの中から気になる話題を楽しくお届けするブログ

ドラクエ11

ドラクエ11 オススメスキル シルビアの場合【最新】

投稿日:2017年8月10日 更新日:

 

シルビアとはどういったキャラクター?

シルビアというのは、おねぇ系の口調で話すおっさ……もとい紳士です(´・ω・`;)
僕はおねぇキャラが苦手ですが、シルビアはギリギリ大丈夫。サッパリした性格といえばいいのかな?嫌悪感は薄い感じです。

そんなシルビアの職業は旅芸人。旅芸人らしく片手剣スキル短剣スキルムチスキルおとめスキル曲芸スキルとスキルの種類も豊富。逆にどれを取得すればいいのか迷ってしまうくらいなので、これからオススメスキルを紹介していきます。

 

シルビアのオススメスキル

まず取得しておきたいのがハッスルダンス。最短で取得するには、曲芸スキルの火ふき芸ツッコミタップダンスを取り、おとめスキルのメダパニダンスハッスルダンスへと進みます。こうすると最速レベル22で取得することができ、セーニャ(レベル35で取得)やロウ(レベル30で取得)がベホマラーを覚える間とても重宝します。

ハッスルダンスの回復量を決めるのはシルビアの「魅力」なので、おとめスキルの常時魅力+40を取得して、魅力のステータスを上げるのもオススメです。

 

シルビアは結構使えるキャラ

見た目や口調で避けがちですが、シルビアはかなり活躍が期待できるキャラです。上記で紹介したように、ハッスルダンスが有効なほか、攻撃力をかなり上げるバイキルトが使えるのもポイント。序盤から中盤はスタメンとして使っている人も多いのでは?

 

あとは、冒険の途中で開放されるきしどうスキルレディーファーストが使い方勝手の良い特技です。

レディーファーストは女性キャラを2回行動させることができる特技で、シルビアに行動順が回ってきたときに指定した女性キャラが行動します。女性キャラは自分の行動順のときにも行動するので、2回行動するということになるのです。

 

ドラクエ11 オススメスキル 主人公の場合【最新】

ドラクエ11 オススメスキル カミュの場合【最新】

ドラクエ11 オススメスキル ベロニカの場合【最新】

ドラクエ11 オススメスキル セーニャの場合【最新】

ドラクエ11 オススメスキル シルビアの場合【最新】

ドラクエ11 オススメスキル マルティナの場合【最新】

ドラクエ11 オススメスキル ロウの場合【最新】

ドラクエ11 オススメスキル グレイグの場合【最新】

 

-ドラクエ11

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ドラクエ11 オススメスキル グレイグの場合【最新】

  グレイグとはどういったキャラクター? グレイグは主人公と敵対しているデルカダールの将ですが、あることをキッカケに仲間になります。 もともとHPとちからとみのまもりが高いのに加えて、攻撃力 …

ドラクエ11 オススメスキル ロウの場合【最新】

  ロウとはどういったキャラクター? ロウはドラクエシリーズの中では「賢者」のような立ち位置のキャラクターです。攻撃魔法・回復魔法の両方が得意で、必要とあれば直接攻撃もできます。いわゆる万能 …

ドラクエ11 バンデルフォン城跡の魔法の鍵で入れる場所

  魔法の鍵を手に入れてバンデルフォン城跡に来たけど… 今回の記事は、バンデルフォン城跡でパープルオーブを手に入れようとして、オーブのある場所が分からない人に向けた記事です。   …

ドラクエ11 オススメスキル 主人公の場合【最新】

主人公のオススメスキル ドラクエ11の主人公は、直接攻撃・魔法攻撃・回復魔法となんでもできますが、スキルに関しては攻撃に特化させたほうがいいです。片手剣スキルと両手剣スキルはどちらか一つを伸ばしていき …

ドラクエ11 オススメスキル ベロニカの場合【最新】

  目次1 ベロニカのオススメスキル2 オススメスキルは…3 とらないほうがいいスキル4 まとめ ベロニカのオススメスキル   ベロニカは魔法攻撃に長けたキャラクターなので、オスス …